ミャンマーの漆器

マンダレー(ミャンマー)のお土産を頂きました。漆の器は、日本だけにしかないと思っていましたが、ミャンマーにも漆の伝統があり、現在は日本との技術交流も盛んだそうです。

漆が日本だけの文化じゃないと知りました。樹液を加工して、工芸品にする技術がミャンマーにも伝統があるってことに感動しました。✨

漆を何層にも塗って、乾いたら表面を削ってこの模様を出すそうです。

日本の漆と違って力強い漆ですね。螺鈿細工のようで、トロっとしたところがいいと思います。

工芸は用の美です。

機能と美がある日用の器は使うことによってますます手に馴染んでいきます。そうやって、物にも愛情を感じていくのが私は大好きです。

愛用の品々があるのは幸せだと思います😊

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

error: Content is protected !!