目の潤い

コロナウィルス防止対策として、マスクのほかにフェイスシールや目に透明なメガネ式のものを着用されている姿を見かけます。

目の粘膜にウィルスが入るのを防いでいるのですね。

目の潤いは目の粘膜です。花粉や埃などの異物を体外に出すために目の潤いは大切です。

この粘膜が乾いてしまうと「ドライアイ」になってしまいます。目の乾燥による痛みや見えにくさが現れます。

ドライアイかそうでないかをセルフチェックしましょう。目を10秒間瞬きしないで開いていられるかが判断基準です。もしも耐えられず瞬きしてしまうなら貴女もドライアイかも、です。

目薬でケアしてくださいね。

他にも、スマホやPCの長時間の見過ぎもないかチェックしてください。眼精疲労も乾燥の原因です。まぶたを閉じて目を休ませてくださいね。

ご自分の眼を酷使してしまった日は、目の周りを温めて血行を良くしたりケアしてください。ツボ押しする時は力を入れすぎず、少しの圧で眉毛の上やこめかみ、目頭を押さえてください。

ご自愛下さいませ🍀

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

error: Content is protected !!