身体が整うこと

11月もあっという間に半ばですね!ふと見たらもうサザンカが咲いていました♪初冬を感じます。

鍼灸施術で身体を整えること

って、一体全体どんなものか?皆さん不思議に思っておられるかと思います。

それは、『交感神経と副交感神経が身体の中にバランス良く調和している』状態です。

例えば、オーケストラをイメージしてみて下さいね。主旋律(メロディ)を奏でるフルートやトランペットの演奏が静かになって、それまでリズムを刻んでいたホルンがメロディを奏でる様な感じです。

主旋律のパートが交感神経で、リズムのパートが副交感神経の働きだとすると、両方が調和(ハーモニー)しているから音楽が成り立ちます。主旋律が強調し過ぎても、リズムのパートが鳴りすぎても音楽になりませんね。同じように、自律神経の働きも両方が調和してこそ身体が整うのです。

筋肉が緊張し過ぎている時は交感神経が高まっています。身体は冷えたり睡眠不足で身体が休まらない状態です。

一方で副交感神経が働き過ぎていると、鼻水が止まらないとか、雨が降る前に頭が痛くなったりやる気が出ないという症状が出ます。

鍼灸施術は、交感神経と副交感神経が働き過ぎている時はそれぞれの過剰な働きを休めてちょうどいいバランスにします。身体の中でちょうど良く2つの神経が調和している時は自律神経が整っていて、身体全体が整う状態になるのです。

自律神経は意思で働かせられないのですが、呼吸法などからアプローチできます。

そして鍼灸施術も自律神経にアプローチするのが得意なんです。

体調不良や疲労感が取れない、身体が冷えるなどのお悩みは自律神経の乱れが原因かもしれません。

鍼灸施術で身体メンテナンスをお手伝いします。

お問い合わせ下さい。

そら治療院

TEL:090-5579-0908

Mail:kireinasora0308@gmail.com

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

error: Content is protected !!